head_img
HOME > 製品紹介 > 4STサーボショット

大型形状対応サーボモーター式打錠機 4STサーボショット

スティキングに対応・日本製としての高品質圧縮機能を持つ、大型タブレット用 ロータリー式単発打錠機
photo
<使用例>
・医薬用錠剤 成型
・食品用 大型タブレット(チュアブル)
・化粧品 ファンデーション
・ケミカル素材 大型タブレット(洗浄剤、除菌剤など)
・電子部品用 タブレット

サーボモーターを採用し、圧縮時のトルク制御をパターン化して成型が可能

■仕様及び特徴
最大タブレット径 φ50 mm
充填深さ 5 mm 〜 50 mm
加圧力 標準 3.5 KN (最大100KNまで製作可能)

ターンテーブル方式であり、4ステーションにて各ステーション毎に独自機能を持つ

photo ■ステーション1: 臼への粉末充填
ターンテーブル上のホッパーが型の上で揺動運動し、攪拌羽根が回転しながら下杵を下降させ粉末を充填します。
運転中でもタッチパネルで増減の調整が可能。ホッパー内の粉末レベルはセンサーで感知し原料供給ホッパーから自動的に供給されます。
photo ■ステーション2: 付着防止ロールペーパー
圧縮成型ステーションでサーボモーターをトルク制御で使用し、タッチパネル上で自由に圧縮パターンを設定出来ます。
さらに、上杵と臼の間にロールペーパーを使用し、上杵の粉末汚れ、付着(スティッキング)を防止します。
photo ■ステーション3: 排出用シューター
製品排出(シュート部)は製品特性に合わせた機構を設計致します。
次工程を考慮し最適の排出機構に致します。
photo ■ステーション4: 回転ブラシと集塵機能
排出後の金型表面には残粉末が発生する可能性があるので、回転ブラシと集塵機能で表面をクリーニング致します。

4STサーボショットの成型特徴

成型製品を一定密度で圧縮が可能です。
サーボモーターのトルク制御で粉末の充填深さに影響されず、さらに圧縮のパターンを設定することで、安定した製品品質を得ることが可能となります。
(充填された粉末のエアー抜きに対して、多段式圧縮パターン化することでエアーを逃がすことが出来る)
標準機の下杵による圧縮以外に上下杵にて圧縮成型することも可能です。(オプション)
充填深さが深い為に円柱型のタブレットも可能で、上下部の密度も均一化された圧縮成型が可能です。
圧縮成型の波形は毎回モニターに表示され、SDカードよりパソコンのエクセルで表示し、解析することが出来ます。

潟Gステック実験室内
テスト機を常設しております。お気軽にお問い合わせください。
photo



お問い合わせ

icon 電話番号045-929-0631 icon FAX045-929-0632
まずはお気軽にお問合せ下さい。
→お問い合わせ

ページトップに戻る