head_img
HOME > 製品紹介 > 計量可能な杵先

計量可能な杵先

「計量可能な杵先」の杵は、直径10mmの杵先を有する上杵「B」型です。杵先は、多数の錠剤製造後に杵先に付着した材料の重量を測定し、その情報を得るために、取り外すことができます。

予備の杵先が提供され、これは、特定の製造用標準杵をシミュレーションするために研磨またはコーティングされてもよいです。

追加の杵先は、特殊な表面仕上げ、コーティング、または刻印を入れて注文することができます。

杵は、上側に取り付けられ、通常の杵と同様の方法で設置され、整列されます。

一般的には、多層錠を使用して、複合圧縮間に必要とされる材料を減らします。杵は、加熱された臼と共に使用されてもよく、または、選択的に・随意的に、それ自体が加熱されることもできます。




お問い合わせ

icon 電話番号045-929-0631 icon FAX045-929-0632
まずはお気軽にお問合せ下さい。
→お問い合わせ

ページトップに戻る